FC2ブログ
2012-07-14 20:50 | カテゴリ:社長の日記
こんにちは、AOIKEです

今日は自然に6時きっかりに目が覚めました
朝から晴れ間がのぞいて最高の上棟日和

そうです今日は彦根市のW様邸の上棟がありました

清清しく現場に駆けつけると現場監督のK君が笑顔でお出迎え
監督見習いのケンシロウ(本名)もせっせと作業中でした

P1050124_20120714192627.jpg

しかもたまたま8月にオープンハウス予定のK様邸のお隣です

さて、天気も最後までもって施主様も大喜び

中を覗いてみるとGALLERY空スタンダードの屈強な構造が
P1050121.jpg P1050125.jpg
P1050122.jpg P1050127.jpg
”GALLERY空が木造住宅の強さの常識を変える”
最近ではGALLERY空は高級デザイナーズ住宅という印象が強くなってきましたが、、

実は、、 

耐震・断熱・性能がGALLERY空の隠れた自慢なんです

勿論、住宅の価値はお客様が決めることですが
長く住む家は、見えるところだけでなく見えなくなる構造が本当は大事なんだと私は考えます

もちろん、多少費用は掛かりますがここはプロの意見に少しだけ耳を傾けてください

さて

午前10時頃に現場を監督に任せて展示場へいったん戻り

昼過ぎに川瀬の分譲地へK様邸の地鎮祭へ駆けつけました
P1050130.jpg神官さんとセッティング完了

P1050131.jpg
なんとこちらもGALLERY空ワールド

こうして見るとお客様の好みでここまで違う外観が出来るんだなと感心してしまいました

時間があったので向かいのM様邸を覗いてみました
P1050128.jpg 大工さんも現場を綺麗にしてくれています

さて

P1050133.jpg施主様も来られて無事に地鎮祭完了

その後施主様と一緒に彦根市内のタニケンの分譲地へ

外壁の色を悩まれていると言う事でしたので、GALLERY空が過去に建てた家を数件見てまわりました

夕方からはハシモ君の商談に少しお邪魔しました

なんと

お客様は20年以上前に東近江市で建てて頂いた大事な施主様の娘様

改めて歴史のある会社だなと感心しました

 ”地域に根付き、社会に貢献する” 

これからもGALLERY空は飛躍し自己満足ではない本当に良い家を建て続けたいと思います


先ほどからボンボンと音がするので展示場の打合せ室から覗いてみると
大きな花火が ZT○ さんの上空で上がっています
高宮の花火大会らしいです

写真に収めようとしたが失敗

彦根大花火大会(一万発)は見に行きたいなぁ

 緊急予告!  

先ほどちらりと報告したオープンハウスはこちら
tirasi.jpg

Blog By AOIKE
スポンサーサイト